小豆島のかおり展 / Aroma of Shodoshima Island

#Installation art
Date : Oct. 2016
Place : MeiPAM Art Gallery,  Shodoshima, Kagawa

小豆島の ‘ 時間 ‘ を表現することで生まれる「想像の連鎖」をオリーブの香りを中核として、
接触者の感覚の意図的な可視化を試みたインスタレーション。

ルーツにある’小豆島’という場所の揺るぎない可能性を探求した作品で、
島特有の #香り#音#光#写真 を用いて構成された。

昼・夜に流れる時間を表したオリーブを中心に調香された香りをテイスティングしながら、
1年間かけてサンプリングされた島の音での作曲、島の色彩を表した光が立ち上がる空間を体験する。

2Fでは Philips Hue サポートのもと、来場者が自ら光の色を手で設計するブースを設置し、
何百通りの感性が新たな想像を生み出していく様を体感させた。

企画・作曲・香り/ 和泉侃
サウンドエンジニアリング/ 角田彰久( HEDGEHOG DESIGN WORKS )
照明デザイン / 服部高久( 照明デザイナー, SPACE CALDO )
香水瓶 / 大中原由紀( ガラス作家 )

協賛 : フィリップス ライティング ジャパン合同会社
協力 : MeiPAM Art Gallery、小豆島ヘルシーランド株式会社、Japan Global Association 株式会社

img2img3

IMG_4786IMG_0678

OLYMPUS DIGITAL CAMERAIMG_0680